デマンドコントロール

最大デマンド の自動抑制を実現

基本料金を決定する「 最大デマンド 」を
デマンドコントロール蓄電池 で自動抑制

電気の基本料金を自動的に削減します。

 デマンドコントロール

「 最大デマンド 」とは?

1時間の平均使用電力を「デマンド」と言います。
過去1年間で最も使用電力が高かった時間帯の使用電力を 最大デマンド と呼びます。

この 最大デマンド の値から、支払う電気料金が決まります。

電気料金=基本料金+使用料金+消費税
基本料金=契約電力(年間の 最大デマンド 値)×基本料金単価× 力率割引

「 最大デマンド 」とは?

「 デマンドコントロール 」とは?

つまり過去1年間に1度でも、この 最大デマンド が大きくなってしまうと月の基本料金が高くなってしまいます。

この「 最大デマンド 」に目標値を設定し、目標値を超えないようにコントロールする仕組みを デマンドコントロール といいます。

「 デマンドコントロール 」とは?

蓄電池 × デマンドコントロール =「 最大デマンド 自動抑制」

この デマンドコントロール蓄電池 を組み合わせる事で 最大デマンド を自動抑制します。

使用電力量が少なく、電気料金の安い時間帯に 蓄電池 に電気を貯めておき 最大デマンド を超える可能性がある時に自動的に放電。

自動抑制だけでなく、 最大デマンド 値を効果的に下げる事ができます。

 蓄電池 × デマンドコントロール =「 最大デマンド 自動抑制」

削減可能な電気代はお客様のご利用状況によって異なります。
無料シュミレーションも行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ 0120-106-116
メールでのお問い合わせ