産業用・投資用の太陽光発電システムなら中エネ(CHUENE)

産業用・投資用の太陽光発電システムなら中エネ(CHUENE)

投資用太陽光発電

投資用太陽光発電は長期的な安心と高い利回りが不可欠です

私達は、お客様の利益最大化をお約束いたします!

投資用太陽光発電とは

投資用太陽光発電システムは全国固定価格買取制度を使った高利回りの太陽光発電システムです。
「設置する土地がないけど産業用太陽光発電を導入したい・・・」そんな声を多く頂き、「土地」と「産業用太陽光発電システム」がセットになったパッケージ商品をご用意しました。
所有している土地に設置をお考えの方はもちろん、土地は無いが導入をお考えの方や有効活用ができていない土地を売りたい・貸したい方へもお役に立つ企画です。 まずは愛知県名古屋市の中エネにお気軽にご相談ください。

土 地

土地


低価格でありながら、日射量、周辺環境(陰など)の基準をクリアしたものだけをご提案します。
※所有されている土地も活用可能です


*

産業用太陽光システム

産業用太陽光システム


「お客様の要望や懸念点」と「製品メーカー毎の強み、弱み」を相互に検証し相談員がサポート。


*

安心保証制度

安心保証制度


長期間に渡り、ご安心いただけるよう環境に合わせ相談員がサポート。メンテナンス体制も整えてます。


土地、太陽光発電システム(各種設備・工事等)、各種保険、申請(設備認定、中部電力)など必要なものを全てそろえたパッケージに。
安心サポートでお客様には可能な限り手間が掛からないよう支援させていただきます。

投資用太陽光発電システムの導入メリット

投資用とした産業用太陽光発電システムをご提供しております。

「産業用太陽光発電システム」には様々なメリットがあります。法人様だけではなく、個人の投資家の方にも多くのメリットがあります。

  • 想定利回り8〜10%
  • 土地がなくてもOK
  • 20年間安定収入
  • 特別税制対象
  • 安心・安全の保証内容

導入メリット

再生可能エネルギー固定価格

10kW以上の太陽光発電システムを導入される方が、2012年から爆発的に増加しています。

それは、この「再生可能エネルギー固定価格買取制度」が2012年7月からスタートしたことが大きな理由です。

再生可能エネルギー固定価格買取制度とは?

エネルギー資源が少ない日本で今注目されているのが、太陽 光や風力、バイオマス、太陽熱、地熱などの自然の力による再生可能エネルギーです。
これらは、エネルギー自給率の向上、地球温暖化対策、さらには将来の産業育成につながると期待されており、平成24年7月から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が始まっています。
この制度は、再生可能エネルギーによる電気の買い取りを電力会社に義務づけるなど社会全体で再生可能エネルギーを普及・拡大させるものです。

全量買取制度

全量買取シュミレーション

●予測発電kW    ●システム *0.75(機械損失) *0.92(方角) *4.7(日照時間) *361日

シュミレーション具体例

※この表は、平均化したものであって、月々の発電量は季節、生活様式によって変化致します。
※導入後の発電効果及び金額の保証をするものでは御座いません。システム導入計画の目安としてご活用ください。

お問い合わせはこちらから

page-top

UP